コネクトシップコースについて

コネクトシップコースとは?

 

提携先の全仲連のシステムは、インターネット上には掲載しないことにより個人情報を守ることが大きな特徴ですが、そのためには良縁ニュースという印刷媒体を見に、支部へ来ないとなりませんが、忙しい方はなかなか見に来られません。
 インターネットに掲載することにあまり抵抗のない方は、コネクトシップにも登録できることになりました。
従来通りインターネットに掲載したくない方は、この新サービスに参加する必要はありません。
その方々の情報はインターネットには掲載されません。

 


コネクトシップについて


コネクトシップとは、ゼクシーやパートナーエージェント(PA)も参加している結婚相手紹介サービスのための情報システムです。
 他にも参加している企業はありますが、すべて結婚相手紹介サービス業マル適マークを取得している結婚相談所や結婚相手紹介サービスですので、個人情報保護法に沿った個人情報の取り扱いをしていますので、ご自身のプライバシーに関しては安心できます。

 

コネクトシップへリンク


コネクトシップの特徴


毎月、相互マッチング紹介6名、自由検索10名の計16名までの申し込みが可能です。
支部に来なくてもお自宅で掲載されている方々の写真やプロフィールをいつでもご覧いただけます。
ご自身の判断でお見合いの申し込みが直接できます。

※関係ない人から見られることのないよう、セキュリティーは万全を期しています。


全仲連システムと併用する意味は?


全仲連は結婚につながる出会いを謳っています。
中身の濃い出会いを提供しており、成婚への近道という自負を持っておりますが、中には、よりたくさんの方々との出会いを求める方もいらっしゃいます。
また、時間がなくてなかなか支部へ来られない方もいらっしゃいます。
そういう方には、いつでもお相手の写真やプロフィールを見られ、またより多くの会員が登録されているコネクトシップが有効です。
全仲連システムの良縁ニュースとコネクトシップでの会員データの重複はありません。

婚活は時間との勝負です。
お相手がまず気にするのは年齢です。
男性でも女性でも、年齢が高くなるほどご自身の求めるお相手探しが難しくなります。
 

コネクトシップコースを利用することにより、結婚までの時間が短くなる可能性が高くなり、

ご自身の理想とするお相手に巡り会うチャンスは広がります。